忍者ブログ

子どものたまり場・大人のだべり場 『おもしろ荘』(静岡県富士市/NPO法人ゆめ・まち・ねっと)

静岡県富士市にある旧東海道沿いの商店街の空き店舗を活用した子どものたまり場・大人のだべり場『おもしろ荘』の日々をお届けしています。

   
カテゴリー「おもしろ荘(県補助事業)」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年2月10日~11日 おもしろ荘お泊まり会



 小学1年生から中学3年生まで7人参加。

 「あぁ、今、UNO言わなかったっ」

 お母さんの葬儀があったばかりの子や間もなく外国に移住する予定の子も参加。

 何気ない日常のひとときがそんな子どもたちもやさしく包んでいきます。

拍手[0回]

PR

2012年2月10日 子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」



 ゆめ・まち・ねっとのスタッフが参加した子育て関連の研修会や講演会などを報告する子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」。

 毎回、コーヒーやジュースを飲みながら、少人数制ならではの和やかな雰囲気のなかで、笑いあり、涙ありの子育て談義をしています。

 この日は、講演会報告ではなく、以前、スタッフが参加してとても勉強になったので、その時の講師、社会福祉法人インクルふじの小沢映子さんにお越しいただき、デンマークの福祉施策視察報告をしていただきました。

 また、富士市内の福祉・教育施策、とくに特別支援教育についての現状と課題についてもお話をいただき、予定時間を大幅に超えて参加者みんなで熱く語り合いました。

 「おもしろ荘ゼミ」の参加費はなんと300円で資料、ジュース付き。(+α募金歓迎)

 どなたでも参加できますので、関心のある方はお問い合わせください。

 参加者 子育て中のお母さん6名 子育て援助者1名

拍手[0回]

2012年2月9日 フリースペース寺子屋


 テレビ風に言うと「潜入!女子部屋24時」って感じかな。

 学校の先生たち、宿題なんか出さないで、放課後にこんなことができる時間をたっぷり子どもたちに渡せばいいのになぁ。

 女子部屋の随所に見える創造性や勤勉性。

 遊びこそ、子どもを育てるんだよ。

 利用者14人

拍手[0回]

2012年2月8日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 私立高校の入試日。

 受験の手応えが悪く不安な中学3年生も来れば、受験なんて関係ないやっていう中学3年生も来る。

 大丈夫、大丈夫。

 今日を重ねていれば、明日という希望にいつしか出会うから。

 利用者8人

拍手[0回]

2012年2月6日 フリースペース寺子屋



 仕事着のまま息子とやってくるお父ちゃん。

 新聞記者のインタビューに「僕にとっても居場所なんです」と嬉しい言葉。

 やんちゃな息子に穏やかに付き合ってくれる中学生がいたり。

 そんな雰囲気が父子ともども心地いいんだろうな。

 利用者4人

拍手[0回]

2012年2月2日 フリースペース寺子屋



 おっ、今日は真剣に宿題(笑)

 おもしろ荘の常連中の常連になった小学6年生二人。

 宿題やったり、カードゲームやったり、卓球やったり。

 何気ない日常を重ねていると見えてくるのは彼らの欠点、短所、苦手ではなく、利点、長所、得意。

 それを見出してあげるのが本来の「地域」の役割なんだろう。

 利用者10人

拍手[0回]

2012年2月1日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 この日は1歳児から中学3年生までわいわい賑わったおもしろ荘。

 2階では着々と『たのし荘』が増設中。

 利用者16人

拍手[0回]

2012年1月30日 フリースペース寺子屋



 お互いの解決方法を注視する中学生たち。

 いや、なに、最近おもしろ荘で流行の立体パズルの話なんですがね。

 利用者4人

拍手[0回]

2012年1月27日 子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」



 ゆめ・まち・ねっとのスタッフが参加した子育て関連の研修会や講演会などを報告する子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」。

 毎回、コーヒーやジュースを飲みながら、少人数制ならではの和やかな雰囲気のなかで、笑いあり、涙ありの子育て談義をしています。

 この日は、児童精神科医・田中康雄先生が1月に静岡で講演された「生活課題としての就労を支援する~発達障害の視点から」について、講義内容を報告し、学び合いました。

 「おもしろ荘ゼミ」の参加費はなんと300円で資料、ジュース付き。(+α募金歓迎)

 どなたでも参加できますので、関心のある方はお問い合わせください。

 この日はお子さんのインフルエンザなどで3名が急遽欠席。

 流行してきましたね、お大事に。

 参加者 子育て中のお母さん5名

拍手[0回]

2012年1月26日 フリースペース寺子屋



 いくつかの立方体が張り合わされた部品を組み立てると大きな立方体になる立体パズル。

 おもしろ荘のたっちゃんは1時間掛けてもできなかったのに、なんとIくんは3分で完成。

 びっくりしてると「Tなら1分でできると思うよ」

 そのTくん登場。

 1分でできたっ!

 さらにKくんも9つの部品を30秒眺めたのち、30秒で完成。

 おもしろ荘にはなんでこんな子ばかりが集まるのだ!

 利用者8人

拍手[0回]

2012年1月25日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 学年も学校もバラバラだけど、お互いの居場所だから、心地いい。

 大人が行きつけの居酒屋でお互いにどこの会社のどんな役職かわからないけど、気兼ねなく呑み合えるのと同じだね。

 利用者8人

拍手[0回]

2012年1月23日 フリースペース寺子屋



 外はものすごい寒風突風。

 でもなんだか、寺子屋はほんわかあったかい。

 学校ではトラブル続きだという真ん中の少年。

 でもそれは周りとの人間関係の中で生じる。

 とりまく人間関係が穏やかになれば本人も穏やかになるのだ。

 利用者9人

拍手[0回]

2012年1月20日~21日 おもしろ荘お泊まり会



 小学3年生から中学3年生まで12人が参加。

 みっきぃの「いただきま~す」でお好み焼き&焼きそば&豚汁という豪華な夕飯のはじまり、はじまり。

拍手[0回]

2012年1月19日 フリースペース寺子屋



 父ちゃんと勉強するとすぐに癇癪を起こしちゃうけど、おばちゃんとなら楽しくやれる。

 教師や親とのタテの関係でも同級生とのヨコの関係でもない、こういうナナメの関係が子どもたちには必要なんだよね。

 かつてはそのナナメの関係を提供していたのが「地域」だったんだけどね。

 利用者11人

拍手[0回]

2012年1月18日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 ここ最近、着々と作られている「女子部屋」。

 やりたいことの続きを可能な範囲で保障してあげたいと思う。

 それは子どもたちと「また明日ね」という希望の言葉で別れられるということに繋がる気がするから。

 利用者10人

 

拍手[0回]

2012年1月16日 フリースペース寺子屋



 自分でお湯を沸かし、スパゲッティを茹でる。

 茹で具合を確かめてみる。

 これも立派な学びだよね。

 以前、国立大学教育学部に招かれて講演したあとの感想文に、「私は焚き火どころか、家でガスコンロにも触らせてもらえませんでした」と書いている教師の卵さんがいてびっくりしたことがあります。

 利用者7人

拍手[0回]

2012年1月13日 子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」



 ゆめ・まち・ねっとのスタッフが参加した子育て関連の研修会や講演会などを報告する子育て勉強会「おもしろ荘ゼミ」。

 毎回、コーヒーやジュースを飲みながら、少人数制ならではの和やかな雰囲気のなかで、笑いあり、涙ありの子育て談義をしています。

 この日は、児童精神科医・田中康雄先生が10月に沼津で講演された「発達障害のある方々の理解と育ち」について、講義内容を報告し、学びあいました。

 「おもしろ荘ゼミ」の参加費はなんと300円で資料、ジュース付き。(+α募金歓迎)

 どなたでも参加できますので、関心のある方はお問い合わせください。

 参加者 子育て中のお母さん7名

拍手[0回]

2012年1月12日 フリースペース寺子屋



 「う~む。そうきましたか…」なんて感じの将棋対戦。

 これも立派な学びの時間だよねぇ~。

 利用者14人

拍手[0回]

2012年1月11日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 新年第一弾の放課後のたまり場。

 でも、正月の伝承遊びも新年を祝うイベントもありません。

 今年も何気ない日常を子どもたちと過ごしていきたいと思います。

 利用者11人

拍手[0回]

2011年12月29日 フリースペース寺子屋



 今年最後の寺子屋、希望する中学生たちが年明けにある1年生の学力調査テストの予想問題にチャレンジ。

 …のわりには、笑いの絶えないこんな一日でした。

 参加者8人

拍手[0回]

2011年12月22日 フリースペース寺子屋」



 まるで我が家のように思い思いに過ごす子どもたちの「居場所」を市会議員の小沢映子さんが視察に来られました。

 子どもたちを取り巻く福祉のこと、教育のこと、医療のこと、いろいろと意見交換、情報交換もさせていただきました。

 利用者13人

拍手[0回]

2011年12月21日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 さくらぼく(麩菓子)を口いっぱいに頬張る女子高生を冷ややかに見守る女子中学生たち…。

 利用者15人

拍手[0回]

2011年12月19日 フリースペース寺子屋



 風船をこすって静電気を起こし、アルミ箔を巻いたプラコップにその静電気を貯めて、みんなで触るとバチッと静電気が走るという実験をやり始めた子どもたち。

 風船をこすっている段階から笑える。

 利用者10人

拍手[0回]

2011年12月15日 フリースペース寺子屋



 一階はわいわいがやがや空間ですが、二階はまじめに学び合いたい子どもたちが活用しています。

 利用者14人

拍手[0回]

2011年12月14日 超児童クラブ「放課後のたまり場」



 静岡県教育委員会の職員さんが講演の打ち合わせを兼ねて見学にいらっしゃいました。

 やって来るなり「あぁ○○(担任の名前=呼び捨て)、マジ、うぜぃ」とのたまわった優等生タイプの女子中学生や「学校って今、何、やってるんだろ」とぼそっとつぶやいた長期不登校の男子中学生たちが集う様子に「日常の居場所」を感じられたようです。

 利用者24人

拍手[0回]

ぽちっとな

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[09/07 たっちゃん@ゆめまち代表]
[09/03 みー]
[08/19 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/18 みー]
[08/15 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[08/15 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/15 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/13 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[08/13 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[05/15 たっちゃん@ゆめまちねっと]
[05/15 たっちゃん@ゆめまちねっと]
[04/02 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みー]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/03 みっきぃ@ゆめまちねっと]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆめ・まち・ねっと
性別:
非公開

忍者ポイント

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(04/24)
(05/06)
(05/17)
(05/17)
(05/31)
(06/04)
(06/11)
(06/28)
(07/17)
(09/05)
(09/19)
(10/05)
(10/17)
(10/21)
(11/07)
(11/21)
(12/05)
(12/19)
(01/16)
(01/31)
(02/06)
(02/20)
(03/05)
(03/12)
(03/19)

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- 子どものたまり場・大人のだべり場 『おもしろ荘』(静岡県富士市/NPO法人ゆめ・まち・ねっと) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]