忍者ブログ

子どものたまり場・大人のだべり場 『おもしろ荘』(静岡県富士市/NPO法人ゆめ・まち・ねっと)

静岡県富士市にある旧東海道沿いの商店街の空き店舗を活用した子どものたまり場・大人のだべり場『おもしろ荘』の日々をお届けしています。

   
カテゴリー「おもしろ荘」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年7月30日 鎌倉女子短大、冒険遊び場たごっこパーク研修




鎌倉女子短大初等教育学科から7人、横浜桐蔭大学スポーツ健康学部から1人の学生さんが、おもしろ荘に宿泊して、子どもたちの居場所づくりについての研修に来られました。

昼間は一日、冒険遊び場たごっこパークで子どもたちと過ごし、夜はおもしろ荘で研修。

午後9時から始まって、午前3時まで!

遊びの価値から社会的養護といった話題まで、学生さんたちからも授業で学んできたことからの様々な質問や意見があり、中身の濃い時間を過ごしました。


おもしろ荘では、こうした研修を随時、受け付けていますので、お問い合わせください。








拍手[0回]

PR

2011年7月27日 富士市議会・小沢映子議員が視察




 富士市議会・小沢映子議員が「おもしろ荘」の視察にいらっしゃいました。

 熱く子どもの居場所づくり、教育、福祉、行政改革等々について意見交換をしました。


 関連で映画のご紹介です。

 小沢さんたちが設立に尽力された重症心身障害児生活介護施設「でら~と」の5年間を追ったドキュメンタリー映画「普通に生きる」が8月5日に富士市ロゼシアターで上映されます。

 詳しくは⇒こちら

 僕らも観覧させていただきます。

 みなさんもぜひ、足をお運びください。








拍手[0回]

2011年7月27日 静岡県議会・桜町宏毅議員視察




 静岡県議会・桜町宏毅議員(左)が「おもしろ荘」の視察に見えられました。

 また、議員前のお仕事仲間で、本格的な趣味で畑をなさっているというKさんを連れてきてくださり、Kさんは「せっかくの収穫をこういう活動に生かしてほしいから」と先ずは、スイカとトマトを子どもたちに差し入れしてくださるとのこと。

 桜町議員には、近年ずっと課題になっている商店街の空き店舗対策と子育て支援とを同時に解消する手立てとして、県として「おもしろ荘」のような事業を展開していこうとなるようなモデルになれるよう取り組んでいきたいということをお伝えしました。

 成果が見えてきましたら、ぜひ、県でも施策化を検討してくださいね。


 利用者6人

拍手[0回]

2011年7月15日 おもしろ荘シネマ





プロジェクターを使っての200cm大スクリーンによる映画上映会。

この日の上映作品は「かいじゅうたちのいるところ」。

マックスは8歳になる男の子。ある晩、ママに怒られて、泣きながら家を飛び出した。やがてひとつの島にたどり着く。そこにいたのは・・・見たこともない大きな体のかいじゅうたち!なんとマックスはかいじゅうたちの王様として君臨することに。。。
そこから始まった想像を超える出来事の連続。かいじゅうたちの王様としてみんなと楽しく過ごす日々。これなら理想の王国だって作れるかもしれない。マックスはそう思ったが、事はそう簡単にはいかなかった。

拍手[0回]

2011年7月13日 富士市議会・小池よしはる議員が視察





富士市議会・小池よしはる議員ご夫妻が「おもしろ荘」の視察に見えられ、駄菓子も購入。


商店街の空き店舗対策を兼ねた子どもたちの居場所づくりにつながるので、行政の施策として展開したらどうでしょうか?とお伝えしました。


今は本当に空き店舗が多いですからね。


まちづくりセンターとは別に、対象を子どもとか高齢者とか障害のある人とか外国人とかに特化した公共的なスペースとして、うまく活用できたらまちがおもしろくなるような気がするのです。


もちろん、特化させるといっても、それ以外の人も大歓迎方式で。何せ元々が商店だったわけですから、立地的にも地域の人誰でもが寄りやすい場所にあるわけですし。

拍手[0回]

2011年7月1日 おもしろ荘シネマ





プロジェクターを使っての200cm大スクリーンによる映画上映会。

この日の上映作品はNHKドラマ「チャレンジド」

全盲となった中学教師が困難を乗り越えて教壇に復帰し、生徒や同僚の教師たちとのふれあいの中で成長していく物語でした。

拍手[0回]

2011年6月25日 大学生たちとだべり場




NPO法人ゆめ・まち・ねっとの代表・事務局長の娘やその友人・大学生たちとだべり場。

若い世代とのガチトークは、楽しい。

「最近の若いもんはぁ…」はいつの時代でも聞かれる台詞らしい。

世の中をもっともっとよくしたい、そう思っている若者たちもちゃんといるのだ!

拍手[0回]

2011年6月17日 おもしろ荘シネマ




プロジェクターを使っての200cm大スクリーンによる映画上映会。


この日の上映作品は「ゲゲゲの鬼太郎~千年呪い歌」でした。

拍手[0回]

視察~静岡県子育て支援課



 静岡県子育て支援課の課長さんと担当職員さんが『おもしろ荘』の視察に来てくださいました。

 こうした商店街の空き店舗を子育て支援の活動拠点にするための補助金などを出したら、県内の活動団体の動きが活発化するのではと伝えました。

 シャッター商店街(閉鎖店舗だらけの商店街)対策として、街中の賑わいづくりにもなるのではないかと思いますし。

拍手[0回]

窓の飾りつけ



 DIYの店で窓ガラスを装飾するゲル状のシールを見つけたので、購入して、おもしろ荘のはめ殺し窓に貼ることに。

 みっきーと冒険遊び場たごっこパークの常連っ子・カナミが配置を工夫しながら、虹や魚をペタペタと貼り付けていきました。

拍手[0回]

宿題タイム



 水曜日の放課後は『まちの放課後児童クラブ』。

 公的な放課後児童クラブと違い、申込み不要、参加費無料、小学生も中学生もOKです。

 宿題に取り組む子どもたち。

 サポートする常連っ子のお母ちゃん。

 教師と生徒というタテの関係、生徒同士というヨコの関係と違う「ナナメの関係」が今の子どもたちには必要だと先日、聴講した研修会の講師が。

 なるほどなぁ。

 

拍手[0回]

野球盤復活



 通り掛かりの子どもたちも楽しめるようにと、野球盤を『おもしろ荘』の軒下に置いておいたら、バットが誰かに抜き取られ、無くなってしまいました…。

 子どもたちとがっくりしていたら、ご近所のお年寄りが、「直せそうな仲間を知ってるよ」と。

 しばらくして、商店街に事務所がある木工所のおじちゃんが頼まれたと来てくれて、バット代わりの部品を取り付けてくれました。

 さっそく、復活した野球盤でプレーボール!

拍手[0回]

平成版縁台将棋?



 そのうち、ご近所のお年寄りも参戦してくれるようになるといいなぁ。

拍手[0回]

宿泊できます



 静岡県富士市のど真ん中にある商店街の空き店舗を活用した「子どものたまり場・大人のだべり場/おもしろ荘」に間もなく、ゲスト用の宿泊部屋が完成します。

 二段ベッドを2つ入れて、計4人、泊りでの視察・見学・研修などにお使いいただけます。

 ご家族での富士山観光などでのご利用も相談にのります。

 それから、学生の合宿などは現在、着々と改造中の1階スペースに寝袋を持ち込んでくれれば、10人でも余裕で雑魚寝できますよ~。

拍手[0回]

父子職人



 おもしろ荘の内装をやってくれているのは、冒険遊び場たごっこパークの常連っ子・タクミと父ちゃん。

 父ちゃんの次の作業を先読みして、さっと次の道具や材料を受け取るタクミ。

 息が合った連携作業。

 さすが親子です。

拍手[0回]

3月のお泊まり会



 商店街の空き店舗を活用した「子どものたまり場・大人のだべり場/おもしろ荘」で実施したお泊まり会の様子を専用ブログに書き込みました⇒2011年3月おもしろ荘お泊まり会

拍手[0回]

晴れの服のつながり



 リョウジュンに続いて、同じく冒険遊び場たごっこパークの常連っ子・ユリエが卒業式に出席したままの格好で、おもしろ荘に来てくれました。(前列右)

 実は、バッチリお似合いのこの服、たっちゃん・みっきーの次女・チアキが4年前、小学校の卒業式で来て、それをスミレ(前列左)が一昨年の小学校卒業式で着てくれて、今日はユリエが。

 服も晴れの舞台に三度も出席して、喜んでるかも。

 今度は再来年、下で紹介したリョウジュンの妹・チエが着る予定です。

 こういうつながり、とっても大切だと思う。


拍手[0回]

千鳥足のサラリーマン



 おもしろ荘のお泊まり会に参加するため中学生たちが集まり始めたところへ、小学校の卒業式を終えたばかりのリョウジュンが。

 ビシっとスーツにネクタイ、胸にお花を飾って。

 「お~おめでとう」

 我がことのように喜ぶ中学生のカズマサ、ヨッシー、カナミ。

 そして、先輩たちの教え第一弾は、ネクタイを頭に縛って、なぜか、トレーニングをする、千鳥足のサラリーマン。

 ノリノリで教えに従うリョウジュン。

 どんな教えだよっ!

 笑いに包まれる「おもしろ荘」。

 そう、子どもたちよ、大いに笑うのだ!

拍手[0回]

初のお泊まり会を企画



 吉原商店街の空き店舗を活用した「子どものたまり場・大人のだべり場/おもしろ荘」について、今日、明日で初のお泊まり会を企画していました。

 企画後に東北関東大震災、さらに過日の富士宮地震。

 中止すべきか迷い、参加希望の保護者に意見を伺いました。

 Tさん
 娘はとっても行く気です。
 イメージとしては卒業式終わったらそのまま行って、二階で着替えて…だそうです。
 何が起こるかわからない世界に生きていたんだな、と実感。
 食料の調達や交通の事など不安要素が多いですが、たっちゃん・みっきーの負担感はいかがでしょうか?
 いろいろ心配になる出来事が続いていますので、子ども達も開催されれば喜ぶとは思います。
 私としては、現状であれば、開催してもよいかなと考えます。

 Iさん
 明るく元気にやってください。
 息子は行きます。
 地震のあと部活がずっとお休みで爆発しそうです。

 Sさん
 私自身は、子どもたちが楽しみにしていたいろんなことが中止になっている中で、予定どおりやってもらえたら嬉しいなーと思っています。

 こうした声が寄せられたので開催することにしました。

 学校終了後、三々五々、子どもたちが「おもしろ荘」に集まり出しました。

 このあと、夕飯はカレーを作って、できあがり時間によっては、計画停電にかかるのでローソクあかりをみんなで囲んで食すことになるかと。

 被災地の人たちに少し思いを馳せながら、そんな時間もいいなぁと思っています。

 計画停電が終わったら、プロジェクターによる映画上映会の予定。

 2004年新潟県中越地震で起きた実際のエピソードを元に映画化した「マリと子犬の物語」をみんなで見ようと思っています。

 明日は早朝から静岡市で行われている冒険遊び場からの招きにより、子どもたちと出かけます。

 中学生6人、小学生2人が参加予定。

 生きていることの喜びとお互いの絆やつながりを感じながら、笑顔で一泊二日を楽しもうと思っています。

拍手[0回]

ご近所さんの声



 商店街の空き店舗を借りての「子どものたまり場/大人のだべり場」づくり『おもしろ荘』

 今日は、冒険遊び場たごっこパークの常連っ子・カナミがデグチホームズさんからいただいてきたガラスサッシのお掃除などを手伝ってくれました。

 ありがとう。

 作業中に通行人の何人もが声を掛けてくれて、おもしろ荘構想をお伝えすると、「がんばってね」、「楽しみにしるよ」と言ってくれます。

 嬉しいです。

拍手[0回]

ビフォア・アフター



 借りたときには和式だった子どものたまり場・大人のだべり場「おもしろ荘」のトイレ。

 大家さんが洗浄シャワー付の洋式トイレに変えてくださいました。

 スワレットという商品だそうです。

拍手[0回]

父子で整備



 商店街の空き店舗を借りての「子どものたまり場/大人のだべり場」づくり『おもしろ荘』

 今日は、冒険遊び場たごっこパークの常連っ子・ナオタカとそのお父ちゃん=アオパンが不要な配線の撤去やいただいたホットカーペットの掃除などをしてくれました。

 ありがとう。着々と整備が進んでいます。



拍手[0回]

お祝いだべり会



 お掃除やカーテン・電気器具の取り付け、修繕などなどが一段落し、不動産屋さんとの契約も正式に終了。

 ということで、NPO法人ゆめ・まち・ねっと会員によるお祝いだべり会。

 ここ『富士の間』は、市民活動団体や地縁団体(PTA、子供会)などでのこんな使い方にご利用いただけます。

 まちづくりセンターや学校の会議室ではなく、たまには飲みながら、前向きな議論をしたい、なんてときにお使いください。

拍手[0回]

『富士の間』



2月23日はゴロあわせで富士山の日。

 『おもしろ荘』からは、こんな風に冠雪した富士山が見えました。

 ということで、ここの6畳和室部屋を『富士の間』と名づけてみました。

 どうぞ、みなさん、NPO法人ゆめ・まち・ねっとの活動見学や市民活動団体の会合、有志での勉強会等々におもしろ荘の「富士の間」をお使いください。

拍手[0回]

掃き掃除、拭き掃除が終了



 商店街の空き店舗を借りての「子どものたまり場/大人のだべり場」づくり『おもしろ荘』。

 一昨日、昨日は、冒険遊び場たごっこパークの常連っ子のお父さん、お母さんたちが大掃除をしてくれました。

 物件を借りるときに、家賃を当初設定より、安くしていただくために、室内クリーニングなども自分たちでやりますから、と交渉したからです。

 みなさんのご協力で二日間で、必要な掃き掃除、拭き掃除は終了。

 ご協力ありがとうございました。

 次はいろいろと修繕や改造です。

 でも、それは徐々に、徐々に。

 みんなで作り上げていく『おもしろ荘』にしていきたいと思っています。






拍手[0回]

ぽちっとな

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[09/07 たっちゃん@ゆめまち代表]
[09/03 みー]
[08/19 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/18 みー]
[08/15 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[08/15 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/15 たっちゃん@ゆめまち代表]
[08/13 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[08/13 みっきぃ@ゆめまちねっと事務局長]
[05/15 たっちゃん@ゆめまちねっと]
[05/15 たっちゃん@ゆめまちねっと]
[04/02 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/08 みー]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/06 みっきぃ@ゆめまちねっと]
[03/03 みっきぃ@ゆめまちねっと]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆめ・まち・ねっと
性別:
非公開

忍者ポイント

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(04/24)
(05/06)
(05/17)
(05/17)
(05/31)
(06/04)
(06/11)
(06/28)
(07/17)
(09/05)
(09/19)
(10/05)
(10/17)
(10/21)
(11/07)
(11/21)
(12/05)
(12/19)
(01/16)
(01/31)
(02/06)
(02/20)
(03/05)
(03/12)
(03/19)

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- 子どものたまり場・大人のだべり場 『おもしろ荘』(静岡県富士市/NPO法人ゆめ・まち・ねっと) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]